東京都調布市のプロテスタントのキリスト教会

ようこそ仙川教会へ

わたしたちの教会は調布市の仙川にあります。京王線仙川駅から南へ徒歩10分、または成城学園前駅西口から小田急バスで「若葉町」から徒歩1分です。創立1965年10月3日以来、地域に根ざしつつ、いろいろな世代の方々が毎週日曜日の礼拝に集っています。教会はすべての人々に開かれています。ぜひ、いらしてください。心からお待ちしています。

新型コロナウィルスの感染予防対策を行っています。

1)入堂の際、入り口での検温や手指消毒、マスクの着用にご協力ください。
2)礼拝時間を全体として30分程度に短縮します。                                              3)十分な換気や座席間隔、大型空気清浄機、自動強制換気システム、大型サーキュレーター、大型加湿器の設置
4)賛美や応答唱の中止(「沈黙の賛美」) ※                                                    5) 当日礼拝堂に入られましたら、礼拝前後の私語は慎んで下さい。

礼拝は継続していますが、主日礼拝を各ご家庭で守る方法もあります。当日午後には説教はこのホームページに上がっています(「説教集」のページ)。  尚、子どもの教会は9時15分から礼拝をしています。風邪の諸症状があったり、体調の悪い時は無理をしないでください。

祈り

感染症拡大のもと懸命に治療に従事されている方々、福祉や介護施設、保育や教育の現場、物流や日常生活を維持するために商店やスーパーマーケットで働く方々、そしてわたしたちすべての命のために祈ります。「命の霊の神よ、わたしたちすべてを暗闇の世界からお救いください」

仙川教会伝道方針

わたしたちは主イエス・キリストから与えられた使命として、キリストの福音を宣べ伝えることを目指し、更なる伝道の前進を祈り求めていきたい。そのために以下の仙川教会伝道方針をたてて伝道を推進していきたい。

目標:「地の果てまでも福音を」

1. わたしたちは御言葉と聖礼典による礼拝を重んじ、祈りと交わりそして牧会を充実させることを通して慰めと癒しの共同体に成長したい。

2. わたしたちはあらゆる世代、あらゆる立場・教派の人も一人ひとりが大切にされ、心のバリアフリーとなる居場所となり、安心して過ごすことのできるあたたかい交わりの場(陽だまりと安らぎ)、受容度の高い教会になることを目指したい。

3. わたしたちは教会教育を重んじ、他者のために祈り、伝道し、他者のために奉仕する人材を育成したい。

4. わたしたちは地域に愛され、地域に奉仕し、地域へ発信する教会になりたい。

5. わたしたちは開拓伝道の業を祈りつつ、そのみ業に連帯する教会になりたい。
 

お知らせ

5月29日(日) 午前10時20分〜 キリストの昇天 復活節第7

 説  教 : 「 神の栄光に生きる 」 大串  肇  牧師  聖  書 :  イザヤ書45章1-7節.  ヨハネによる福音書17章1-13 …

5月22日(日) 午前10時20分〜 復活節第6

説  教 :「 悲しみは喜びに変わる 」大串 肇 牧師 聖   書 :  創世記18章23-33節.  ヨハネによる福音書16章12-24節 招   詞 : 93-1-4 …

5月15日(日) 午前10時20分〜 復活節第5

説  教 : 「 つながっていなさい 」大串 肇 牧師 聖   書:  出エジプト記19章1-6節.  ヨハネによる福音書15章1-11節 招   詞 : 93-1-47 …

5月8日(日) 午前10時20分〜 復活節第4

説   教 : 「互いに愛し合いなさい」  大串  肇 牧師 聖   書 :  レビ記19章9-18節,  ヨハネによる福音書13章31-35 招   …

2022年5月1日説教:「わたしは良い羊飼い」

聖  書:エゼキエル書34:7-15、ヨハネによる福音書10:7-18 招  詞:93-1-44  讃 美 歌:13、120 子ども教会 礼拝 午前9時15分

ブログ

2022年春の墓前礼拝

本日午後大串肇牧師夫妻のみにて春の墓前礼拝を行いました。  

受難節の祈り

慈愛の神よ。 あなたは愛する御子イエスを十字架の死を通して、わたしたちを罪と滅びから救い出してくださいました。心から感謝いたします。この受難節のとき、あなたが尊い犠牲として御子を最も過酷で悲惨な死に渡された悲しみと痛みを …

PAGETOP
Copyright © 日本キリスト教団 仙川教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.